自宅で働く人のつわりとの付き合い方のコツ


自宅で働いていてつわりになると、本当に日々の時間を調整するのが
自制するのが、とても難しくなります。

私も色々な人のつわり体験談などを
見たんですけど、結局は、
自分の体とは違うなあというのが正直な所。

つわりは、食べつわりだと思った自分は
夜も気持ち悪いから
たべたら気持ち悪くなくなると思ったら
更に、気持ち悪くなって眠れなくなったり・・・・orz

つまり、私のつわりは、朝ではなくて夜気持ち悪くなる
つわりだった訳で。

普段は、大丈夫だと思っている19時ころの食事も
そこで、コロッケが食べたいからコロッケをたべようものなら
夜中の3時まで気持ち悪くて眠れなくなったり。

結局は、自分の体を一つ一つ
生活の中で、こうやったら気持ち悪くなるかなど
試してみるしかないというのが
結論でした。

いまは、0.7キロ痩せましてけど
つわりとの付き合い方が分かったので
少し楽になってきました。

楽になりすぎると流産するんじゃないかと
とても心配になったりするんですけど。

あとは、自分の働くペースにつわりの体調の良い時を
もっていくと効率的に仕事がはかどるかなというのが
ちょっとした結論です。

コメントをどうぞ

サブコンテンツ

このページの先頭へ