母乳育児と粉ミルク。どちらがオススメ?


哺乳瓶でミルク / yto

初乳を飲ませると免疫力がアップするとか。
何やら子供に良いから母乳で育てた方が良いなどという
事が手軽に言われたりします。

確かに人間は哺乳類なので、確かにもっともなのですが
その人にあった母乳育児を選択することも大切で・・・・


哺乳瓶でミルク / yto

一人目を育てた時は、産休しか取れなかったので
最初は母乳で育てたものの、すぐに保育園に預ける事になったので
混合で、断乳マッサージなどしなくても
いつのまにか、出なくなってミルクに移行していた私。

母乳にしようか粉ミルクにしようか

・最初の子供の時は、大して乳腺炎などにもならずにマッサージする位だった。
・乳首も切れなかった

こういった事もあって、少々母乳育児を軽くみていた私。
何となく、前もそうだったからと始めた母乳。
両方の乳首が切れました(泣)

家族がビックリする位「痛~いっ」と叫びながらの
授乳。

ピュアレーンが手放せない。
搾乳機でほぐしてからの授乳。

授乳で1日終わりました。

その人のライフスタイルにあった授乳で良いのではないのか?

Q 
途中、こんな痛い思いまでして、母乳育児にこだわる必要が
どこにあるのだろうか?

世の中の母親は、どうやって母乳にするかミルクにするのかを選んでいるのか。

痛い思いをするたびに、思い悩みました。
そんな時に助産師さんが言ったのは
ミルクは「栄養補助食品」だから
というもの。

結局、女の意地みたいなものもあり。
母乳育児が出来なかったからミルクというのは
屈辱的で・・・・というよりは

母乳で育児をしている人を羨ましいなあと
思ってしまいそうだったので母乳育児が出来るようにしたのですが

結局は、ライフスタイルにあった授乳方法で良いのでは?という事

世の中には、病気の人もいるのだから贅沢だと言われるかもしれません。
でも、ちょっと子育てを他の人にお願いして5,6時間の自由を得られたとき。

授乳にこだわるんじゃなくて
子供が何人ほしいかとか。

どんな人生を送りたいから、子育ては、こういう方向性で
行っていきたいんだというのに、合わせて授乳方法を選んでしまっても良いのではないか。
という事でした。

だって、粉ミルクでも子供は元気に育つし。
お母さんも、お酒も飲めないし、
甘いものも中々食べられないし。

贅沢かもしれませんが、100人居れば100人の
子育て選択があってよいのではないかなと、
思ったりしました。

コメントをどうぞ

サブコンテンツ

このページの先頭へ